30代40代におすすめの飲む日焼け止めサプリを解説

ホワイトヴェールの悪い口コミはある?効果は本当にあるの?

日焼け止め

「ホワイトヴェールの口コミってある?」

「ホワイトヴェールってどうなの?」

そういう疑問はありませんか?
2016年から飲む日焼け止めがブームになっております。
その中でもホワイトヴェールはとても人気がありますよね。
当サイトでも一番のご購入されています。
ということで今回は実際にホワイトヴェールを30代主婦の私が飲んで試してみました。
口コミを探している方は是非チェックしてみてください。

ホワイトヴェールの公式サイトはこちらからどうぞ。
ホワイトヴェールについて詳しく見てみる

30代から使いたい飲む日焼け止めで紫外線を徹底対策

5月から日差しが強くなって、紫外線の量もぐんと増えてきますよね。
30代主婦となると子供の送り迎えや通勤、買い物などで毎日外に出なければならない。でも、日焼けしたくない、そんなジレンマに悩んではいませんか。

30代で注意したい紫外線と光老化

私自身、現在35歳で、5歳の子供がいます。
1日の流れは、多分みなさんと似ている感じで、平日は保育園の送り迎えからスタート。
お昼はスーパーでのパート勤務、仕事が終わったら子供を迎えに行って、公園に寄ってから帰宅という流れで、お子さんを持っている方と似たような生活を送っているのではないでしょうか。
ただ、やっぱり夏が近づいてくると気になるのが、紫外線です。日焼けしている肌って、健康的だと言われるけど、やっぱり、透き通るような白いお肌にあこがれるんですよね。
だから、子供の送り迎えや公園遊びなんかで外に出る時は、日焼け止めを塗るのはもちろん、目深に帽子をかぶって、腕にも日焼け対策のカバーを付けて、完全防備で外出しています。
でも、たまに日焼け止めを塗り忘れたりして、気が付いたら日焼けをしていたりするんですよね。

しかも、この紫外線、お肌が日焼けしたりシミができたりするだけでなく、なんとお肌の老化まで引き起こすのだとか。これを光老化というのですが、私たち30代にとってはシビアな問題ですよね。
お肌の老化と言っても、あまり思いつかないかもしれませんが、年を重ねることで、シミやしわが増えてきますよね。それって、単にお肌の細胞が加齢によって衰えるからだけではないのです。
紫外線を浴びることで、コラーゲンやエラスチンといった、お肌の保湿を担う成分が壊されてしまいます。
そのため、お肌の乾燥が進み、シミやしわに繋がっていくのです。そして、お肌の老化のなんと8割が光老化によるものだという研究報告が出されているんです。
だからこそ、念を入れて行っておきたいのがUV対策と言えます。
私の場合は、紫外線防止のためにずっと日焼け止めを塗ってきたのですが、実は、これには違和感を感じていました。

日焼け止めを塗るとお肌に負担がかかる?

実は、主婦仲間で話をしていた時に、ふと日焼け止めの成分の話題になりました。
一般的に市販されている日焼け止めの場合、紫外線吸着剤という成分が配合されています。
日焼け止めの中にこの成分があることで紫外線が集まり吸収され、紫外線がお肌に浸透するのを防ぐ働きがあるのです。ところが、この成分は合成物質であり、お肌にとっては異物なんです。
だから、塗ったままにしておくと、汗や水、皮脂などと化学反応を起こして、お肌にダメージを与えてしまいます。その結果、肌荒れやかさつき、かゆみ、湿疹などの症状が現れるのです。
また、最近では、ウォータープルーフと言って水や汗に強い日焼け止めが出ていますよね。
これらは紫外線カット機能は強力なのですが、毛穴に詰まりやすいという性質も持っています。そのため、皮膚がふさがれてしまい、長時間塗り続けることで、やはり肌荒れなどの症状が出てしまいます。

さらに注意したいのが、日焼け止めのリムーバーです。
UVカット効果が弱い日焼け止めの場合は、石鹸などで落とせるものがほとんどですが、ウォータープルーフタイプのものになると、専用のクレンザーが必要となります。ウォータープルーフの日焼け止めを溶かすほどの力があるため、使いすぎることで、お肌の持っている水分や油分も奪ってしまいます。その結果、お肌の乾燥が進んだり、肌荒れに繋がってしまうんです。
30代の私たちにとって、お肌の乾燥や肌荒れは天敵ですよね。だから、こういう負担はなるべくかからないようにしておきたいものです。

日焼け止めを塗るときも、取るときもお肌に負担がかかるということは、結局、塗るタイプの日焼け止めはお肌に良くないのではないのか?と、私は疑問を持つようになりました。

飲む日焼け止めでUV対策ができる?メリットは?

日焼け止め

塗るタイプの日焼け止めに疑問を持った私ですが、いろいろと調べているうちに、飲むタイプの日焼け止めがあることを知りました。
いわゆるサプリメントとして販売されていて、体の内側からしっかりUVケアができる優れものなんです。
飲むだけで日焼け対策ができるなんて、とっても便利ですよね。
じつは、私が塗るタイプの日焼け止めで悩んでいたことを全部カバーしてくれるんです。
そんな悩みと、飲むタイプの日焼け止めのメリットがこちらです。

忙しくても飲むだけでいい

私が普段から悩んでいるのは、家事や育児と、自分の美容との両立なんです。ついつい家族のことを後回しにしてしまうんですよね。だから、朝、子供を送るときも、ついつい日焼け止めを塗る時間を取らずに急いで外出するという、お肌にとって負担をかける生活が続いていました。
飲む日焼け止めの場合だと、わざわざ塗らなくても1日に2~4粒を飲むだけなので、手軽に日焼け対策ができるんです。

手のべたべたからの解放

例えば、日焼け止めを塗るときって、手や指がべたべたしますよね。塗った後の手で、何かを触ろうものなら、日焼け止めがついて色移りしてしまうこともあるんですよね。
その点、飲むタイプの日焼け止めなら、飲むだけなので、手を汚すこともありません。

塗りムラを気にしなくていい

日焼け止めを肌に伸ばす時って、ついつい、指に力が入ったりして塗りムラができてしまいますよね。たとえば、右側の目の下から頬にかけてきちんと塗れていなくて、頬のあたりが日焼けしてしまったりなんて、翌日になって鏡を見て、ハッと気が付いたりします。
その点、飲むタイプの日焼け止めなら、そもそも飲むだけなので、塗りムラも気にしなくて大丈夫なんです。

塗り直しが不要

紫外線カット機能が弱いものを使っている場合は、2,3時間ほどで塗り直しが必要で、その都度塗るのって結構面倒なんですよね。
その点、飲むタイプの日焼け止めなら、自分のタイミングで飲むだけなので、塗り直す必要もありません。

持ち運びに便利

外出する際に、日焼け止めを持ち歩くのって邪魔になってしまいませんか?ミニバッグで外出する際は、特にカバンの中で場所を占領してしまいますよね。
その点、飲むタイプの日焼け止めなら錠剤なので、手軽に持ち運びができます。旅行にも持って行きやすいので便利なんです。

美容面でも効果がある

飲むタイプの日焼け止めには、もちろん、日焼け止め効果だけでなく、美容成分だって配合されています。だから、飲み続けることで、体の中から肌細胞を生き生きと活性化させて、ピンとハリのあるお肌へと変わっていくのです。

飲む日焼け止めについて感じていた不安感

1日に立った2粒でUV対策ができると言っても、やはり、口にするものなので、その安全性やが気になりますよね。
私自身、アレルギーはないものの、何かあったらどうしようと不安は感じていました。
だからこそ、選ぶなら、国産のサプリメントを、と考えていました。
それに、生産設備も安全に管理されているところが安心できますよね。
そこで選んだのが、キラ★リズム通販の「ホワイトヴェール」です。

ホワイトヴェールの口コミ

美白をイメージさせる白いパッケージには、太陽のようなマークがデザインされています。
見た目的にも日焼け対策ができそうですよね。

ホワイトヴェールの口コミ

さらに、裏を読むとわかるのですが、ホワイトヴェールは、その成分の100%が植物由来の成分でできています。しかも、厚生労働大臣が定めた品質管理基準GMPを満たす認定工場で生産管理されているので、安心して飲むことができるんです。

また、もう一つ気になったのが、日焼け止め効果です。サプリメントは、飲んですぐ効果があるわけではなく、飲み続けることで効果が期待できるんです。
私が今回選んだホワイトヴェールも、だいたい2~3週間ほどは、塗るタイプの日焼け止めとの併用が必要です。その方が、気分的にも安心して飲み続けられますよね。

実際にホワイトヴェールを飲んだ感想は?

飲む日焼け止めというと半信半疑の面もあったのですが、実際にホワイトヴェールを飲んでみると、だいぶと印象が変わりました。
というのも、飲む日焼け止めというと、薬品臭いんじゃないのかな?というイメージがあったんです。だけど、実際は、こんな感じの錠剤でした。

ホワイトヴェールの口コミ

本当に小さくて、薬剤のような味もしないサプリメントです。
飲む量としては、1日に2~4粒飲むということで、私は朝起きたときの空腹時に1日に2粒飲んでいます。
クスリの錠剤と大きさも変わらないので、のどに引っかかることもなく、すんなりと飲めますよ。
私は飲み始めて一週間あたりから、お肌の質感が変わっていることに気が付きました。
これまでだったら、かさつきがちだったお肌だったのですが、しっとり潤い、肌にもハリや弾力が出てきました。
これは配合されているローズポリフェノールやメロンプラセンタなどの働きによるものだそうです。
また、毛穴が開き気味で開き気味だった毛穴も引き締まってお肌のきめが整ってくるようになりました。こちらも配合成分のアンティーチョークエキスの働きによるものだそうで、引き締まったツヤ肌に変わってきました。

ちなみに、成分の中には、刺激性があるローズマリーが含まれているので、妊娠中の方や授乳中の方は、摂取を控える方がいいようです。
もちろん、そのほかの成分についても、食物アレルギーを持っている方は、万が一の事態に備えて、医師に一度、相談してから飲んでくださいね。

そういえば、商品に、パンフレット類が同梱されていて、日焼け対策に効果のある情報が載っていました。

ホワイトヴェールの口コミ

ホワイトヴェールについてのQ&Aが乗っている冊子や、紫外線に関する冊子もありました。
また、定期コースについての冊子も入っていました。「続けてキレイ便」という定期コースで、2回目以降続ける場合は、定価の7,560円(税込)から34%オフの4,980円(税込)で購入できるとのことです。
さらに、短期間で日焼け対策をしたい人には、「3か月!速攻白肌コース」も用意されています。毎月2個セットで届くので、3か月という徹底的に紫外線対策ができてしまいます。
もちろん、コースの変更はいつでもできるので、まずは、「ホワイトヴェール」を試してみてはいかがでしょうか。今なら初回980円(税込)送料無料のキャンペーンをしているので、気軽に申し込むことができますよ。

ホワイトヴェールの口コミ

それではホワイトヴェールの口コミを色々と集めてみました。
まずは悪い口コミからどうぞ。

ホワイトヴェールの悪い口コミ

さら
友達に飲む日焼け止めのホワイトヴェールを教えてもらって購入しました。

初月が安いので一ヶ月のみの購入としましたが、あまり効果を実感できませんでした。

数か月使用するともっと実感できるのかもしれないですが、短期間だとよくわからないですね。


※ホワイトヴェール飲めば飲むほど紫外線対策効果が上がるので一ヶ月だけでは実感できないのもしょうがないですね。

ホワイトヴェールの良い口コミ

翔子
雑誌で飲む日焼け止めを知りました。

ネットで一番人気になっていたホワイトヴェールを定期で購入しました。

使用して一番良かったのが日焼け止めをしっかり塗ったり、塗り直しを頻繁にしたりするのが減ったことです。

朝のメイクって手間がかかってしまうのでできるだけ時短でしたかったんです。

でも紫外線はちゃんと対策を取りたかったので仕方なく日焼け止めを塗っていました。

ホワイトヴェールなら朝に4粒飲むだけでいいのでとても便利です。

朝の化粧の煩わしさから解放されたのはとてもうれしかったです。

ホワイトヴェールの最安値はどこなの?

ホワイトヴェールがどこで購入するのが最安値かAmazonや楽天で調べてみました。
一番の最安値は公式サイトからの購入でした。
初回980円になるのは、どこよりも安かったですね。
最安値で購入するなら公式サイトがおすすめです。

ホワイトヴェールを最安値で購入する

さいごに

私自身、初めは飲むタイプの日焼け止めに抵抗があったのですが、やっぱり飲むだけで日焼け対策ができるのは便利ですね。わざわざクリームを塗る必要もないですし、塗り忘れて焦ることもありません。
ホワイトヴェールを飲み始めてから、今では、毎朝の2粒が日課になっていますし、お肌の状態もかなり良くなりました。多少の外出でも日焼けを気にすることが無くなって、快適に過ごせていますよ。ぜひ、あなたもこの手軽さを体験してみてくださいね。

ホワイトヴェールの公式サイトはこちらからどうぞ。
ホワイトヴェールについて詳しく見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事一覧