30代40代におすすめの飲む日焼け止めサプリを解説

飲む日焼け止めに含まれるニュートロニックスサンの効果とは?副作用はあるの?

 

「飲む日焼け止めに含まれるニュートロックスサンってどういう効果があるの?」

「ニュートロックスサンは副作用はないの?」

なんて疑問はありませんか?

飲む日焼け止めの成分で一番有名なのがニュートロニックスサンという成分です。

この成分を含む飲む日焼け止めはサプリメントとして売り出されています。

毎日飲むことで紫外線のダメージから肌を守ってくれます。

今回の記事では、日焼けのメカニズム、ニュートロニックスサンがどのような成分なのか、どのような効果があるのか、どのような特徴があるのか、何か注意点や副作用はあるのか、などについて詳しくお話しします。

日焼けのメカニズム

まずはニュートロニックスサンの説明の前に基本的な日焼けのメカニズムを紹介します。

どうして陽を浴びると黒く日焼けしてしまうのでしょうか?

それは、私たちの肌が肌細胞を守るために行っている自己免疫機能なのです。

紫外線を浴びると私たちの肌の中ではフリーラジカルという酸化物質が発生します。

フリーラジカルは健康な細胞をダメにする悪いやつなんです。

フリーラジカルが発生すると肌細胞のDNAが傷つけられたり、破壊されたりします。

他にも肌の弾力に必要なコラーゲンなども同じように傷つけられたり破壊されたりします。

DNAがダメになると皮膚ガンなどの病気に変化したり、細胞自体が死んでしまいます。

そうなっては大変ですよね。

なので、肌はDNAや皮膚細胞が破壊されないように、と危険信号を出します。

すると、肌は炎症を起こし肌が赤くなります。

日焼けをして肌が黒くなるのは、炎症が起きて色素細胞が刺激されるためです。

色素細胞は刺激されると周辺の肌細胞に色をつけて中心にあるDNAを守ろうとするのです。

このように肌は自然に肌細胞を守ろうとしますが、肌の免疫機能だけでは十分に紫外線ダメージから肌を守れないので、私たちは日焼け止めを塗る必要がありのです。

ニュートロニックスサンって何?

ニュートロニックスサンはスペインの薬品会社で開発された成分です。

天然のグレープフルーツとローズマリーから作られています。

ニュートロニックスサンは多くの「飲む日焼け止め」の主成分として利用されています。

ニュートロニックスサンが配合された飲む日焼け止めを毎日飲むことで紫外線UVA波とUVB波から肌を守ることができます。

ニュートロニックスサンにはどのような効果があるの?

ニュートロニックスサンを使うと、肌が黒くならない、肌の弾力が出る、シワの深さが軽減される、などの効果があります。

ニュートロニックスサンは先ほど日焼けのメカニズムで説明した紫外線によって起こる酸化物質の発生を抑えてくれます。

酸化物質を抑えてくれるので肌の危険視号を出す必要がなく赤くなったりしないのです。

また、コラーゲンの減少や破壊なども抑えてくれるので、紫外線から起こる肌の老化を防いでくれます。

ニュートロックスサンが含まれる飲む日焼け止めについては「飲む日焼け止めおすすめランキング」で詳しく解説していますのでご参照ください。。

ニュートロニックスサンの特徴は?

ニュートロニックスサンを従来の塗る日焼け止めと比べると、どのような点で優れているのでしょうか?

まずは全身の日焼け止め効果が得られることです。

本来日焼け止めは塗ったところにしか効果がないですよね。

普通塗るのは顔や腕などの露出している部分だけではないでしょうか?

しかし紫外線は洋服も突き抜けてきます。

なのでニュートロニックスサンのように全身に効果がある日焼け止めはすごいのです。

また、毎日飲んでいれば24時間の効果が期待できます。

海に行く時、アウトドアに行く時などはしっかり日焼け止めを塗りますが、今日は家でダラダラしている、という日にあなたは日焼け止めをしっかり塗りますか?

ちょっとコンビニやスーパーに行く時にわざわざ日焼け止めを塗っていますか?

そういう気を抜いている時でも飲む日焼け止めはあなたを有害な紫外線から守ってくれます。

とってもありがたいですよね。

また、ニュートロニックスサンは100パーセント天然素材で作られている成分です。

怪しいサプリメントを毎日飲むのは怖いので、このような天然素材で作られているのは安心できます。

ニュートロニックスサン使用時の注意点はあるの?

ニュートロニックスサンはあくまでサプリメントである、ということを理解するのが大切です。

サプリメントというのは補助するものですよね。

毎日の食事に足りない部分を補うのがサプリメントです。

なので、ニュートロニックスサン配合の飲む日焼け止めを飲んだとしても、塗る日焼け止めを忘れないことが大切です。

塗る日焼け止めも100パーセント紫外線から肌を守ることはできません。

なので、最大限に日焼け止め効果を得るために作られたのがニュートロニックスサンなのです。

ニュートロニックスサンに副作用はあるの?

公式サイトによるとニュートロニックスサンの副作用は特にないようです。

しかし、飲む日焼け止めの有効成分がニュートロニックスサンであって、各サプリメントにはそれ以外の成分も入っています。

ですので、「ニュートロニックスサンならなんでもいーや!」と考えずに、自分に合いそうなサプリメントを選びましょう。

飲み始めて調子が悪ければ他のものに変えてみましょう。

また、決まった量を飲むことも大切です。

どんなサプリメントも取りすぎは危険です。

サプリメントには目安量が書かれていることが多いので、それを参考に飲んでください。

ニュートロニックスサンの公式サイトでは1日250ミリグラムの摂取をおすすめしています。

まとめ

今回は飲む日焼け止めの主成分で知られるニュートロニックスサンについてお話ししました。

紫外線は私たちに皮膚ガンや肌老化をもたらす危険な存在です。

そのような紫外線からより効率的に肌を守るために開発されたのがニュートロニックスサンなのです。

ニュートロニックスサンは天然のグレープフルーツとローズマリーから作られています。

効果は日焼けによって起こる紫外線ダメージから肌を守ることです。

使用を続けることで肌の弾力がでたり、シワ薄くなるなどの見てわかる効果もあります。

ニュートロニックスサンはあなたが気を抜いている時も全身の皮膚をしっかりと紫外線から守ってくれます。

あくまでもサプリメントであることを忘れないでくださいね。

ニュートロニックスサン配合の飲む日焼け止めを飲んでも、塗る日焼け止めは必須ですよ。

副作用が心配ではありますが、天然成分なので副作用は報告されていません。

サプリメントには用法用量の記載がありませんが、目安量などを見て大体250mgまでで飲んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です